一番印象に残っている結婚式の二次会のサプライズ

私の一番印象に残っている結婚式の二次会のサプライズは、友人の2次会でした。テレビでも最近流行のダンスを行うサプライズを友人の2次会で目撃をしました。最初は、友人の友達が現れて1人で踊りだしました。すると、どんどんダンスを行う人がふえていきました。

一番のサプライズは新郎までもが踊ったときです。運動神経がないことでも有名だった新郎が一生懸命ステップについていってリズムを刻んでいるところがなんとも新鮮で輝いていました。自分にできないことをチャレンジする姿は見ている人にサプライズと感動を与えてくれました。もちろん、見ている方も恥ずかしい感じのステップでした。

しかし、その場は大盛り上がりでした。テレビでみているものも感動しますが、直接なまでみるのもまた別格の興奮がありました。

また、その二次会ではかそう10月でハロウィンも近いことから仮装大会も始まりました。
みんなで自前のコスプレ衣装に着替えて順番に登場してくるシーンもあったので、写真撮影も忙しく、そして自分の番もあるので、
出席者全員が酸化できるタイプのサプライズイベントで全員が楽しんで行うことができました。
人を楽しませるにはまずは自分も楽しむことが重要なんだと学ぶこともできました。
恥ずかしくて普段できないことにも挑戦できる雰囲気があるのが結婚式の2次会。
新郎新婦の交友関係を紹介する場でもありますが、楽しい友人がたくさんいるというのを知ってもらうこともまた、
二人の関係を深める重要な項目だと思います。

サプライズを企画する時には、やはり普段見せない姿を見せ合うことが披露することがサプラズだと思います。
仮装大会は季節に関連して印象的なものであり特別なものとなりました。
そして、今、流行のダンスを取り入れるのも二人の時代を反映しており楽しめる参考のパフォーマンスだと思います。
写真も取れてみんなで笑い合えるサプライズはぜひ今後も自分の結婚式にも取り入れてみたいと参考になるものばかりでした。
みんなを巻き込んで最高のサプライズ二次会を企画し、大成功をおさめたいと思いますので、
良い勉強材料として今回のことを教訓にしようと考えました。
以上が私の二次会サプライズの経験談でした。